• ONION Pictures

SIGMA CINE LENS FF Classic Prime 40mm お試し

更新日:8月11日

SIGMA社のレンズ

CINE LENS FF Classic Prime 40mm と CINE LENS FF High Speed Prime 40mm

を比較してテストできる機会をいただけたので、ありがたくお試しで撮影させていただきました、ちょっと前の寒い季節の話です。


SIGMA社のレンズ Classic Primeシリーズとは、


以下SIGMA社ホームページより引用

“ラージフォーマットかつ8K撮影に対応する圧倒的な解像感と、コンパクトなサイズ感を実現したFF High Speed Prime Line。このレンズラインをベースに、FF Classic Prime Lineでは、光学系をノンコートレンズ中心に構成することで、SIGMA CINE LENSが特徴とする高い解像感と、低コントラストと美しいフレア・ゴーストによるクラシカルな映像表現の両立を可能にしています。また、FF High Speed Prime Lineの特長のひとつである大きなボケも、同様に活かすことが可能です。”

                           

最近のCMなどでよく使われている、光源からフワーっと光が入り柔らかい映像が撮影できるレンズ、なんて、私の言葉足らずの説明よりメーカHPはわかりやすいです。


https://www.sigma-global.com/jp/cine-lenses/line/ff-classic-prime/


8K素材からHDで編集した動画を貼り付けます。



*簡易なワークフローの関係で若干トーンジャンプ気味です


某所でお見せする為にわざわざ編集したのですが、機会がなくなってしまい、悔しいので今更ブログに上げてみます。

カラフルな光源、透過光、室内、人物がらみなどなど、もっと撮って試したい環境もありましたが、今回はご厚意に甘えた中で、シンプルなテストとなっています。いずれにしても、このレンズを使ってみたくなる結果でした。


ご参考になりましたら。

21回の閲覧

最新記事

すべて表示